オウマ真理教

中央競馬と地方競馬にて信者募集中。 ワイド・馬連相手に1点加えてほしい馬を取り上げるのがモットー。

函館スプリントS

 

◎セイウンコウセイ

○タマモブリリアン

▲ワンスインナムーン

△ラインスピリット

△ティーハーフ

△キングハート

☆アドマイヤゴッド

 

昨年ほど速い流れにはならないと思うが、今年もやや速い流れになるだろう。

昨年超ハイペースで先行し粘ったものの惜しくも4着だったセイウンコウセイに注目したい。

また、洋芝巧者で過密ローテから解放され充電満タンのタマモブリリアンにも注目。

速い流れにも対応できるラインスピリット、末脚魅力的なティーハーフやアドマイヤゴッドも侮れない。

 

 

*************************************************
ユニコーンS

◎グレートタイム
○グリム
▲ルヴァンスレーヴ
△プロスパラスデイズ
△エングローサー
☆ベストマイウェイ

グレートタイムは2走前同舞台で4着に敗れているが、連闘に加えて初輸送という過酷ななかよく4着まできた。
△☆印の馬は湿った馬場でこそ台頭してきそうな馬。あまり期待していない(笑)

*************************************************
米子S

◎タイセイサミット
○アメリカズカップ
▲ベステンダンク
☆ラングレー

チェッキーノは終わった馬だと思う。
そもそも終わっていないなら杉原に頼みません。
ベステンは障害がいいカンフル剤になっていれば…
ラングレーも終わった臭いけれどまだ見限りたくない。

*************************************************

最強競馬ブログランキングへ
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

全く当たらない悶絶競馬。
いやぁなんでこんなに少頭数なのに当たらないのでしょうか?
ロジックを見直す必要があるかもしれません。

*************************************************
門別1R 2歳未勝利

◎8 ○5 ▲9 △2

中間の調教で年上馬相手に引けを取らない走りをしたポアンカレが本命。
サムライハート産駒なので湿った馬場にも対応してくれるはず。
対抗にゆとりのあるローテで、中間の入念に乗り込んだサーフシェイパー。
キャッチザウェーブは距離短縮で変わり身十分。

*************************************************
門別2R 3歳上 C4-7

◎9 ○10 ▲8 △4

前走の久々のレースも逃げて0.6秒差の4着に粘ったエイシンブリオンが本命。
アグネスデジタル産駒なので湿った馬場は大歓迎。
対抗は船橋から短期できた山中が乗るクラトキン。
やり過ぎと思うほど入念に乗り込まれヤリの匂い。
調教良化したコアレスダンサーや距離短縮で見直したいシセイフブキも侮れない。

*************************************************
門別3R 3歳上 C4-6

◎3 ○6 ▲8 △4

中央ではそれほど大負けをしていないマインクイーンが本命。
他のメンバーより圧倒的に中距離の実績がある。
対抗は前走と同距離のメイショウイズモ。
エンパイアメーカー産駒なので速い時計に対応可能。
8番は3走前を評価。乗り替わりもプラスだろう。

*************************************************
門別4R フレッシュチャレンジ競走

◎5 ○6 ▲7 △4

能検では好スタートを決め、中間も及第点の時計を出しているスターインステルスが本命。
ここ最近アホ騎乗が多い阿部というお荷物を抱えていますが、フリオーソ産駒らしく湿った馬場を苦にしない走りに注目です。
対抗はこちらも能検で好発したライトリー。
井上幹というお荷物をこちらも抱えているのが結構不安。
ちなみに上にキクノルアがいる地味良血馬。
能検好タイムのヤーラシカ、中間好時計を出しているリンノプレミアムの新種牡馬トゥザグローリー産駒の2頭にも注目。

*************************************************
門別5R フレッシュチャレンジ競走

◎3 ○7 ▲1 △4

大物の予感がするエウリディーチェが本命。
スタートも悪くなさそう。
中間も好タイム連発で、札幌競馬場の2歳シリーズで活躍できそう。
対抗はミスビセンチの下ヒダカジェンヌ。
能検も中間も及第点。
スターリットは能検で見せたスタートの課題が直っているか。
スタート以外では先程の2頭に引けを取らない。

*************************************************
門別6R アタックチャレンジ競走

◎8 ○7 ▲5 △2

前走タイム差無しの2着に敗れたレスプレジデントが本命。
中間の時計から出来落ちも無さそう。
対抗は前走より調子上がってきているスティールジェンヌ。
ブルーリバンドは出遅れなければ上記2頭に迫れる力ある。

*************************************************
門別7R 3歳上 C4-6

◎1 ○6 ▲9 △8

中央から転入初戦のペイシャレイズが本命。
距離は短ければ短いほどよさそう。
対抗はサンセットオーラ。
前走で重馬場適性は見せたものの時計が物足りないので割引。
ターメンテアーモは前走乗り方1つで馬券圏内もあった。
転入2戦目の変わり身に期待したい。

*************************************************
門別8R JRA交流アルキバ特別

◎5 ○9 ▲6 △4

門別勢で対抗できるのはセンコーハーバーしかいないでしょう。
いくら中央の未勝利馬とはいえ、門別勢のレベルがちょいと低すぎる。
ミヤジサクラコは3か月ぶりですが、前走までマシンガンローテだったので、逆に休み明けはプラス。

*************************************************
門別9R 3歳上 C4-4

◎3 ○5 ▲6 △4

難解なレースなので手短に。
3番は距離延長もこなしそう。やや前目につけることができれば展開も向くでしょう。
前走と敢えて同じ距離を使う4番に個人的に注目しています。

*************************************************
門別10R 3歳上 C4-4

◎1 ○10 ▲6 △7

中間好気配で展開向きそうなアイキャストが本命。
10番は上手く単騎逃げ出来なさそうなので割引。
前がはやくなればハーモニードリームの頭も十分ありえる。


*************************************************
門別11R らうす知床開き特別

◎9 ○5 ▲4 △8

前走出遅れで一部界隈で物議を醸したスティールホープに注目。
重馬場に強いローツェフェイスがそれに続く。
重馬場に強いステラインベレッタはさすがに衰えたか。
今回はサクラメジャーを穴に推奨。重馬場に強い血統の持ち主。

*************************************************
門別12R 地方自治研究日高特別

◎3 ○1 ▲5 △2

ゴッドパイレーツとリウォードの二強の戦い。
血統・展開を考慮しリウォード本命に。
先行馬揃ったがキョウエイパワーが仮に先手を奪えば中々しぶといので要注意。

*************************************************






最強競馬ブログランキングへ
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

先日も相変わらず当たらない予想を披露。
しかし、奇跡的にマーメイドS◎ワンブレスアウェイが2着に激走。
スタート次第でOPに通用することが証明された(ハンデ戦だけど)

今週の門別は3日開催。しかし3日とも悪天候。
重・不良馬場は避けられないだろう。
2週間前の重馬場時は全く当たらなかったのでリベンジしたい。

*************************************************
門別1R 3歳上 C4-8

◎2.ロイヤルオルフェ
○5 ▲7 △4

血統と調教時計を見て本命は2番に。
スタートも能検見た感じ問題無さそう。
対抗の5番は出遅れの危険があるため割引。
調教良化している7番も侮れない。

*************************************************
門別2R 3歳上 C4-8

◎2.グランドフィナーレ
○4 ▲8 △7 ☆1

初出走の前走より調教時計を大幅に縮めてきている2番の上積みに期待し本命。
4番は前走長期休み明けで、走りが重かった。
加えて道中騎手と馬がケンカしておりちぐはぐな競馬。その点考慮し割引。
8番は調教時計の自己ベスト更新。出来は今年一だろう。

*************************************************
門別3R 3歳上 C4-7

◎9.エムティナナ
○3 ▲7 △1 ☆6

難解なレース。
距離延長とはなるが雨歓迎血統の9番を本命にした。
対抗は先行さえできればこのクラスなら力上位の3番。
1番は追い込み馬なので軽視。
6番は調教良化+雨歓迎フリオーソ産駒で穴開ける要素整う。

*************************************************
門別4R 3歳上 C4-6

◎4.リーベグランツ
○6 ▲5 △2 ☆1

ここも難解なレース。
本命は中央から転入初戦の4番。
先行力ならここでは1枚上だろう。調教も及第点。
対抗は前走時から大幅に調教が改善した6番。
5番は前走ハイペースながら先行し粘った競馬を評価したいが3連闘は割引。

*************************************************
門別5R 3歳上 C4-5

◎4.ブラッドオレンジ
○1 ▲6 △7

ここは相手探しが難解。
本命はメンバーで唯一中距離中心に使われている4番。
調教も自己ベスト更新とヤリを匂わせている。
対抗は中央で1700m使ったことある1番
6番は芝だがマイルを一度使われそこまでバテバテじゃなかったので何とかなる。

*************************************************
門別6R 3歳上 C4-5

◎4.ナツコダチ
○6 ▲5 △3

本命は叩き2走目の4番。
前走は休み明けマイナス10キロと状態が最悪だった。
1か月近く間隔を空け、立て直しをされた今回は買い。
対抗は安定感抜群の6番。
5番は調教で自己ベストに近い時計を出し、前走より調子上向き。
3番は重馬場に強い血統に加え調教も格段に攻めてきており、ヤリの匂いがする。

*************************************************
門別7R 3歳上 C4-5

◎3.コモンセンス
○1 ▲5 △9

ここは1番・3番・5番の3頭で堅い気がする。
その中でもローテにゆとりがあり、時計も持っている3番を本命にした。
1番は連闘で割引したが、単騎逃げができれば頭は十二分にあり得る。

*************************************************
門別8R シラネアオイ特別

◎2.タイセイレガシー
○8 ▲9 △7 ☆5

頭は叩き3走目で調教からヤリの匂いがする2番。
8番も調教で自己ベストをマークし気配上々。
9番は距離短縮+叩き2走目と変わり身十分。

*************************************************
門別9R 夏椿特別

◎7.マーケットレイズン
○3 ▲6 △1 ☆5

連勝中で時計も良い7番の頭で堅い。
その次に1番・3番・6番の三つ巴の争い。
血統で3番をその3頭で最先着するのではないかと予想。
5番はまず馬券圏内は無いと思うが気配上々、穴で一考。

*************************************************
門別10R 桔梗特別

◎2.ダモンデ
○6 ▲1 △8 ☆5

本来の適性距離に戻る2番が本命。
マイルの北斗盃から中1週は少々キツイと思うが能力で押し切ってほしい。
6番は中間の時計が良化してきたため、前走より期待できそう。
1番はローテが詰め詰めすぎてそろそろ飛びそうなので割引。
5番は近走パっとしないが中間で一杯に追われヤリの予感がする。

*************************************************
門別11R ジャスミン特別

◎9.アートオブダムール
○2 ▲8 △7 △3 ☆1

本命は安定感抜群の9番。
宮詐欺を発動しなければ3着以内は堅いだろう。
対抗はそろそろ馬券に絡みそうな2番。
角川師が雨降れば勝ち負けとコメント。それを信じる。
3番は中央ダートで1度だけ3着の経験があるが、そのレースが超低レベル。
今回は軽視してみようと思う。

*************************************************

最強競馬ブログランキングへ
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

↑このページのトップヘ